【アプリ】「フェイク着信」が意外に便利!もしもの時のために。

スポンサーリンク

このサイトに来ていただいた方々、いつもありがとうございます。

こんにちは!さわゴマです!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

 

ある女性との会話。

 

たまたま知り合いに捕まって立ち話。すごく長くて…

 

…ああ…(;’∀’) 分かる…。

 

早く帰りたいときに限って知り合いと合ってしまい長話。特に女同士の会話は中々抜け出せなそう。

 

ちょっと愚痴をこぼしておりました。

 

そういえばガラケーの時、ある機能がありました。

それはフェイクコール機能。

 

ボタンを押すと着信が鳴り、電話だと偽ってその場を離れることができる優れた機能でした。

 

今はスマートフォンの時代。似たようなアプリもあるだろうと検索してみると、すぐに見つかりました。

 

そのアプリは「フェイク着信」。

 

 

使ってみると意外に便利だったので、簡単にレビューしたいと思います。

 

スポンサーリンク

見られた時用のために着信画面等を設定

 

写真にある大きな広告は愛嬌…ということで(;’∀’)

 

 

設定は、

  1. 着信画面
  2. 誰から?
  3. いつ?
  4. 詳細設定

の4つ。

 

まず①着信画面ですが…

 

 

さわゴマはiPhineなので右上の着信画面に設定。

 

他にもLINE電話の画面やAndroidの画面もあります。

 

次に②の誰から?ですが、

 

 

ここは好きな文字を入れればOKです。とりあえず最初から設定されてあった「自宅」のままにしておきます。

 

①②は着信が来た時の画面が他人に見られた時の設定です。

 

着信を鳴らす時間設定と着信音設定

 

そして③いつ?の設定。

 

 

デフォルトの場合は「今すぐ」になっております。他にはどのような選択があるのか見てみると…

 

  

 

30秒後など絶妙な設定もあれば、最大99時間後までありました。

99時間後の設定…覚えてないかも…(;’∀’)

 

決めたら「OK」をタップ。

 

他には日時指定の設定もあります。

 

 

嫌な会議に出席した場合、お茶を濁すために設定しておくとどうでしょう?

 

最後の④詳細設定ですが…

 

  

 

着信音等の設定。

 

デフォルトはLINEの着信音ですね。他には黒電話等数種類ありますが、よく使っている着信音があればその方が怪しまれないでしょう。

 

※タイマー表示は後程。

 

スポンサーリンク

試験

 

 

着信開始。

 

するとすぐに…

 

 

着信が鳴ります。

※最初は鳴らなくて「あれ?」と思いましたが、スマートフォン自体の音量を上げると鳴りました。

 

「応答」をタップすると…

 

 

いかにも電話しているように見えますので、もしも他人から見たら偽電話かどうか分からないですね。

 

 

受話器を置くボタンをタップで通話終了です。

 

特に問題なく利用できます。

 

次は10秒後にフェイク着信を設定してみると…

 

 

タイマーが表示されますが、このタイマーは④詳細設定の「タイマー表示」をオンにしないと表示されないのでご注意を。

 

ただ画面には「アプリを落とすと着信しません。」とあり、この状態でスリープ状態にすると確かに着信音は鳴らずにタイマーも止まっている状態になります。


 

いかがだったでしょうか?

 

嫌な状況や抜け出したい状況、または気まずい空気など、そういった時に「電話が鳴ればなあ~」と思った事は誰もが一度はあるのではないでしょうか?

 

その空気を変えてくれるのがこの「フェイス着信」アプリ。

 

おススメです。

 

ただし、バレない様にしないと意味ないのでぶっつけ本番はしないようにしっかりと前もって練習だけはしておきましょう。

 

以上、さわゴマでした。

 


ブログランキングに参加しております。 皆様の応援がとても励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です