【ウィークリーマンション ペットと一緒】と契約。部屋の中はどんな感じ?【月島】





 

このサイトに来ていただいた方々、いつもありがとうございます。

こんにちは!さわゴマです!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

 

 

【ウィークリーマンション ペットと一緒】手続きの流れ。

手続きを無事に終え、マンションの鍵もゲット済み。

現実から離れられることがとても嬉しい。

 

何だろう…初めてな事は気が小さいせいか不安が過ってしまう…。 もっとワクワクしろや、自分(;’∀’)

 

東京のマンションに住む(借りるんだけど)という夢が叶う他ほか、ワンコのひまりも連れて行くから慣れない事が多い。

まあ、いい時間だから出発をすることに。

 

行くぞ~!

 

  

 

ひまり
いってらっしゃい。お土産忘れるなよ~。

 

いやいや、アンタも行くんだ(;’∀’) 起きろってば…。

 

 

スポンサーリンク

ウィークリーマンション付近に到着。部屋の中はどのような感じなのか?

 

下見をした甲斐がありまして場所がすぐに分かりました。

とりあえず妻が車の中でひまりを管理。さわゴマがひとまず車から降りて荷物を運びます。

 

荷物多かったかも…(;’∀’)重い。一往復じゃ無理そう(;’∀’)

 

エントランスに入って鍵で自動ドアを開け、すぐにエレベーターを利用し、契約した部屋に入ります。オートロック感動( ノД`)

 

まずはすぐにひまり用サークルを作ります。

 

↑買っておいたアイリスオーヤマのサークル。

 

私が望むペット用折りたたみサークルを購入した。アイリスオーヤマ製を使用してみて分かった良い点、悪い点

 

よし。まずはこんな感じでいいだろう。

早く妻とひまりを連れてこないと!

 

キッチン周辺

 

  

 

玄関から入ってすぐにキッチン。

食器用洗剤はありました。そしてその下には洗濯機も付いています。

 

何て言うのだろう狭い空間を利用した感じが都会っぽくて雰囲気が良かったです。

 

その下には

 

  

 

電子ジャーや洗濯用の洗剤、鍋やフライパンが入っています。
電子ジャーの横にポットがありましたが、使うので上に置いちゃいました (;’∀’)

 

  

 

ポットと冷蔵庫です。写真が切れてしまいましたが冷蔵庫の上に電子レンジもあります。

 

上の棚には

 

  

 

コップやお茶碗、スプーン、フォーク、割りばしや缶切りなど、一通りの生活用品は揃っています。

 

バス等

 

トイレとバスは別々です。

 

洗面台もあり、ドライヤーも付いています。

 

 

風呂桶です。すいませんコレしか写真が無かった…m(__)m

 

シャンプーとボディソープは設置済み。また3段の棚もあるので持ってきた物も置きやすいと思います。

 

ドライヤーですが、自分は風力が弱いドライヤーは嫌いでして、今回あったドライヤーは普通~強めの風力だったと思います。

 

トイレはトイレットペーパーが設置されており予備にもう一つあります。それ以上使う場合は購入することとなります。

 

洋室

 

  

 

テレビとシングルベッド、そしてもう一人用の寝具です。

 

ひまり用のサークルともう一つの寝具を敷くと

 

  

 

このようになります。

 

6畳ちょっとの広さだと思いますので狭いと感じますが、昔のアパート暮らしや同棲の時を思い出します 一人用の部屋だと思います。

 

マンションのせいかお隣さんの生活音は全く聞こえませんでした。

 

バルコニー

 

奥のカーテンを開けるとバルコニーがありますが、

 

 

窓を開けると

 

 

すぐ隣は建物があり、陽が入ることはなさそうです。

またよく見るとちょっと隙間がある様に見えます。

 

見た感じではありますが6~8㎝の隙間でしょうか。

 

ひまりは通りそうもありませんが、万が一もありうるかもしれないのでペットをバルコニーに出すのは止めた方がいいかもしれません。

 

その他室内について

 

室内にいても外や隣の物音の音などの騒音に悩まされることは無く過ごしやすかったです。

 

室内にあった物

 

等身大の鏡、掃除機、物干し用の洗濯ばさみがあります。またクローゼットもありますが中にはハンガーが10個入っていました。あともちろんゴミ箱もあります。

 

毛布も一つありました。

寒かった時用ですね。

 

何コレ? ですが


右は設置されてあったゴミ箱。左は色々な生活用品を持ってきた箱です。念のため玄関に行かない様にした対ひまり用です

 

一つ注意があります。それはティッシュボックスが無い事。

あると思っていたので気にしなかったのですが、部屋を探しても見つからず。

コンビニで買いました。

 

ひまりは?

 

  

 

マイペースに布団の上でおもちゃを噛み噛み。

いつものひまりの様子です。

 

出かける時も大人しくサークルの中で留守番をしてくれました。特に暴れることは無かったです。

 

スポンサーリンク

駐車場はどうしたのか?

 

過去にタイムズ駐車場を使用した事をブログでお話ししたところ、タイムズ駐車場は予約ができる事を教えてくれた方がいらっしゃいました。

 

教えてくれた方、本当にありがとうございます!( ノД`)

 

 

予約するにはカードが必要なので、タイムズ駐車場のカードを作って予約をしようとしたら…

 

ほとんど一杯(;゚Д゚) しかも3泊4日なんてもう無理なのでは…(-_-;)

 

akippaで見てもいっぱいだし…と言うか借りるマンションから予約できる駐車場が近くに無いような…。

 

しかし、行く前から毎日混雑状況を見ていましたが、例えば通常のタイムズ駐車場はそこそこ空いているのでは?…という情報を自分なりに得たので、今回は駐車場の予約をしないで行きました。

 

 

月島第17駐車場を無事に借りることができました。マンションから歩いて約5分ほどの距離で一番近かったです。

またGWは日・祝料金でした。

この場合は予約ではないので48時間以内に一度自動車を駐車場から出さなければなりません。

 

 

マンション周辺はどのような環境だったのか?

駅、店舗等

 

まず月島駅(2番出口)に行くには約1もかからないと思うけど)ほどで入り口に入れます。

その先にはコンビニもあります。

 

 

またマンションの出入り口から出るとガソリンスタンドがありますがこれは24時間営業の様です。

さらに近くの交差点には交番がありますので、治安の面では怖いと思う事が無い場所だと思います。

 

幅広い人間層

 

若者が多く、またサラリーマンも多いと思われる東京。

もちろん月島の地域もそういった方々がいます。

 

ただ、まず初めに車で月島周辺に到着して思った事は、犬を散歩して歩いている方々が多いという印象を受けました。

ペット連れの自分にとってはとても嬉しい事。

 

また、さわゴマはお台場などの観光スポットによく行っていましたが、そこの印象が強いせいか、生活感がある地域に行ったことがありませんでした。

 

ちょっと裏路地っぽい道に入ると、老人が散歩をしていたり、若者が運動がてらランニングをしていたりと生活感が溢れていてとても住みやすそうな地域に思います。

 

またひまりの散歩をするために墨田川の方に行きましたが、接してくれた方々はとても優しく話してくれました。

スポンサーリンク

ちょっとビックリした事…部屋に入ったらすぐにNHKの集金人が来た。

 

これは驚きました。自分が来るのを待っていたかのように入室して約30分後に「ピンポーン」とチャイムが鳴ったので(;’∀’)

 

NHK
NHKの契約をお願いしたい事についてお会いしたいので開けてくれますか?

 

え?え?誰?

 

一応インターフォンですが話をしました。

この部屋を短期間ですが借りていてすぐにこの部屋を出る旨を伝えたら帰っていきましたが…。

 

後に調べてみると、マンスリーマンションの件ではありますが自分と同じように集金人が来たようで、NHK受信料の支払いをした賃借人が納得がいかず裁判になった事がある様です。

 

地裁では支払いを返還できる判決になったようですが…

 

高裁では地裁の判決を覆して「支払い義務は誰でも(賃借人でも不動産屋でも)いい」ような判決になったようですが、NHK側は賃借人(テレビ利用者)でないと納得がいかず上告するとの事なので実際はまだ決着はついていない模様。


 

初めてのマンション。

そしてほんの少しですが生活ができたことにとても満足しております。

 

ちょっと簡単な経緯を説明させていただきましたが参考にしていただけたらありがたいです。

 

もし、もう一度行ってみたいですか?と聞かれたら「いや!住みたいです!」と言うでしょう。

とても新鮮、有意義でした!

 

あとまさか、平成の終わりと令和の初めを月島で過ごせるとは思っていなかったので思い出にもなったと思っております。

 

以上、月島が大好きになったさわゴマでした!

 


ブログランキングに参加しております。 皆様の応援がとても励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です