良き事だと思ってしたお返しが実は迷惑?無理に考えすぎない方が良い。

スポンサーリンク

このサイトに来ていただいた方々、いつもありがとうございます。

こんにちは!さわゴマです!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

 

若い頃、地区の行事で知り合いのお父さんに色々と手伝ってもらった事があります。

 

知り合い
何かお菓子でもさわゴマ君から渡しておけばいいよ。

 

お返しは礼儀。でもお菓子って何が良いのだろう?

 

さわゴマ的には和菓子よりクッキーとか洋菓子の方が好きですが、この知り合いのお父さんは和菓子の方が良いのかなあ…?

 

こういう場面はいつも悩みます。

 

誰かに相談しても、

 

友達
和菓子でいいんじゃないの?

 

とりあえず和菓子を買ってお宅に訪問。お父さんに挨拶し手伝ってもらったお礼として和菓子を渡します。

 

知り合いの父親
いや、そんなのいいんだよ。地区の行事なんだから

 

お礼に驚いた様子。

 

その後、知り合いを通してこのお父さんからちょっとした食べ物をお返しとしていただきました。

 

と言うか、お返しのお返しか…(;’∀’)

 

つまり余計な気を遣わせてしまった様で妙に焦ってしまったさわゴマ。

 

スポンサーリンク

バレンタインデーのお返しは怒られた過去も

 

昔の会社時代。製造業の現場作業。

 

男性も多い会社ですが、年配の女性も多い会社。

 

バレンタインデーになってあるおばさんからチョコレートをいただいたので、ホワイトデーにお返しとしてお菓子(マシュマロだったかな…?)をお返ししたら、

 

おばさん
そんなつもりであげたんじゃない!もうあげない!

 

…( ゚д゚)ポカーン

 

全く意味が分かりませんでした。ほかの男性からのお返しは受け取っておりましたが…。

※その後は何事も無かったかのように普通に接しております。

 

当時若かったさわゴマ。想像ですが、若い男性から何かを貰うと他の女性社員から目を付けられると思ったのでお返しをいらないと言ったのだと思います。

 

確かに男女関係は少々面倒で妙な噂が先行してしまう会社でしたが、いきなり怒られるさわゴマはかなりショック。

 

「何かをあげる行為」

 

普通はありがたいと思う行動かもしれませんが、実は「迷惑」になってしまう行動にもなり兼ねないのかもしれません。

 

このように何度か経験もありました。

 

ただ、相手が何を考えている人なのか、知る事は難しいと思います。

 

当然「お返しをしない」と常識知らずと怒る人もいる

 

どうせお返しをしたところでいい思いをしないだろう。いや、迷惑になってしまうのでは…?

じゃあ、貰いっぱなしでお返しする事は控えていよう。

 

となると、相手は「お返しはあるのだろう」と期待している場合、それはそれで争いの方向に向かってしまう事もあります。

 

あいつお返ししねぇな!世間知らずめ!

 

この人にあげる事は迷惑。

この人にあげないと怒られる。

 

じゃあどうすればいいのか…。

 

人によって良い思いをする人もいれば嫌な思いをする人もいる。

 

知っている誰かに相談して何が好きなのか聞いたとしても、冒頭の知り合いのお父さんの様に余計に気を遣わせてしまう場合もありますし…。

 

 

さわゴマは「お礼」を貰う事は気が引けるタイプ

 

お互い礼を言い合う事が良い人間模様だ…

 

と言う人もいるかと思いますが、お礼をいただくと次に何かしらお願いされた場合に断りづらくなってしまうと思う自分もいます。

 

困った時はお互い様…それでいいという考え方です。

 

ここまでの考えとして自分を含めても分かるように、物の受け取り方の思いは人によって考えが異なりみんなバラバラ。

 

「自分が好きな物」は必ずしも受け取る相手は好きと言うわけでは無いという事。

 

最近だと年賀状が良い例です。

 

 

昔よく行っていたディズニーランド。何度もお土産を買って帰ったせいか、

 

母親
もういらねえ!!

 

と言われることも多々…(;’∀’)

 

スポンサーリンク

あげる時は深く考えない方が良い

 

さわゴマは基本的にはお返し以外で物をあげる事はしません。

 

それが迷惑な人や余計な気を遣ってしまう人、今度何かお返しをしなければ…と考えてしまう人がいる事もあるので。

 

ただ、何かしらのお礼…例えば先ほど話したバレンタインデーのお返しはしようと思っております。

 

(例外的に)おばさんの様に怒る人もおりますが、お返しはただのお返し。

 

自分が良いと思った物をお返しすればそれでいいと思います。

 

相手はどのようなお返しを望んでいるのか分からないし、それよりも返ってくることを望んでいるのかどうかも分かりません。

 

自分の素直な気持ちでいいのだろう。

 

ちなみにホワイトデーにお返しをしたおばさんは、ああ言っておいて翌年のバレンタインデーにもチョコレートをくれましたが、さわゴマはお返しとして「絆創膏」を渡したらそれは受け取ってくれました。

マシュマロがダメだったのかな…(;’∀’)

 

ちなみに現場作業は手が怪我しやすいので絆創膏にしました。


 

反対に貰いっぱなしでお返しをしてこない人はそれはそれで楽なのですが、頂いた物のお礼を返すことはかなり悩んでしまう事がありました。

 

渡した物が相手にとって期待外れの場合もあるでしょう。

 

でもそれは分からない事なので相手の期待が見えなければ何を渡せばいいのか悩んでも仕方がありません。

 

よってお返しするとしたら自分の素直な気持ちで十分です。相手の期待に沿った物だと思って渡しても違う場合だってあります。

 

悩まずいきましょう。

 

以上、さわゴマでした。


ブログランキングに参加しております。 皆様の応援がとても励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です