脇汗が多くて臭いが気になるし、脇汗が見えない様にするために服装も悩む…。制汗剤であるオドレミンの効果は果たしてどうなのか?




脇汗を止める効果あり。
ただその事と引き換えに、他の体の部分から汗が出てくることがある。

 

このサイトに来ていただいた方々、本当にありがとうございます。いつも励みになっております。

 

こんにちは!さわゴマです!

約1年以上前に購入し、定期的に使用しているオドレミンについて、体験をもとにレビューしたいと思います。


気温が高くなると暑くなるので当然ですが汗は掻くもの。特に自分は昔から汗が多い。

汗を掻かなかったら生きていませんよね(;’∀’)

汗を掻きたくないという理由で水分補給をしないと体調を崩しそうだし…。

自分ですが、夏場は汗を掻いても仕方が無いと思っています。しかし問題は冬など冷える時期。

冬に脇汗を掻くとどうなるか?経験者は分かると思いますが、とにかく冷える!これがすごい不快感。

また臭いも気になるし。

そもそもなぜ冬まで服が濡れるくらいの脇汗を掻くのかと言うと、暑さではなく主に「緊張」が上げられます。

普段は行かない新年会や会議など、慣れない事をすると脇汗が出てきてしまう…何とかならないのか、この体質( ノД`)

調べてみたら脇汗対策にオドレミンがある事を知ったので、試しに購入してみました。

 

スポンサーリンク

オドレミンの使用方法。

  
近くの薬局に置いてあったので購入しました。

値段…¥1080(税込み)

使用方法
  1. お風呂上りに水分が無い様に脇をしっかりと拭く。。
  2. 3~4滴ほど手に付けてそのまま脇に塗る。

これだけです。

 

効果は翌日からあらわれる。


その日は15人くらい集まる会合。よく分からないけど自分が行けと言われ参加。

変な緊張を感じつつ、脇を気にする自分。

その時の感覚ですが、汗が脇から出ていきたいのだろうけど、薬がシャットアウトしている感じがしてちょっと脇に違和感がありました(;’∀’)

その日の会合が終わり家に帰って服を脱いでみると、ほとんど濡れていませんでした。

自分には効果はあったので、しばらく使用してみる事にしました。

 

スポンサーリンク

ある日、頭から汗が出てくるようになった。


ある会議に出席するので前日にオドレミンを脇に塗りました。

そして翌日、会議に出席しようと目的地に向かおうとしましたが、思ったより歩く距離が長い。しかし着いたとたん、異様な汗が頭の方から出てきました。

最初は歩きすぎたせいかと思っておりましたが、汗を止めようと思えば思うほど出てきてしまう。

脇からはそれほど出てはいなかったです。

ひょっとして脇汗を止める分、他から出てきてしまうのだろうか?(;゚Д゚)

 

妻も試しに使用してみたら、会社でオドレミン使用者が増えた。


妻のゆっさんも使用することにしましたが、自分と同じように翌日から効果はあらわれました。

ゆっさんも脇から汗を掻くことがしばしば(;’∀’) 当然に臭いも気になってしまうのでしばらく使用してみる事にしたようで、今でも使用しています。

 

たまたま会社の方に脇汗の相談をされた。

ゆっさんの会社で働いている女性ですが、脇汗が出過ぎて困っているという事について、たまたま相談を受けたようです。

脇汗って男女関係なく出るものですね(;゚Д゚)

そこでオドレミンを試しに貸したようです。

その相談した女性も翌日から脇汗が出ないような効果が見られ、販売店を紹介したらすぐに購入しに行ったようです(;’∀’)

その後、同じ職場でオドレミンが流行ったそうな(;’∀’) たくさんの人がその薬局に足を運んで現在も購入しています。

スポンサーリンク

脇汗が止まる分、他から汗が出て来ないか聞いてみた。


やはり出てくる方が多いようです。自分だけじゃなかった(;’∀’)

注意
  • から汗が出てきてしまう。
  • 背中から汗が出てきてしまう。
  • から汗が出てきてしまう。
  • 手のひらから汗が出てきてしまう。
  • 「私は全身からよ。」

 

人によって異なるようですが、脇にオドレミンを使用すると他の体の部分から汗が出てくる人が多い様です。


オドレミンを使用してみた結果をレビューしてみました 。

周りの経験者の話を聞いてみると結果として脇汗を止めると他の体の部分から汗が出てきてしまう現象が起きる方が多いと分かりました。

でも自分はとても緊張しやすいので、車の運転で誰かを乗せて移動しただけでも汗を掻いてしまうほどです(;’∀’)

だから自分は毎日ではなく、会議など緊張をするのであろう日の前日を塗るようにしております。

妻の会社の方々は毎日に近いほど塗っているようですが、理由は「脇汗の方が臭うから」だそうです。

一度使用してみないと分からないかもしれませんが、脇汗を止めるか、他から汗が出てきてもいいか、両天秤に乗せてどちらの方が良いか決めた方が良いですね。

脇汗に悩んでいる方がいましたら、一度お試しください。

以上、さわゴマでした!

 

皆様のポチが励みになっております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へにほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です