歳を取ると丸くなる?どちらかと言うと怒りっぽくなる人が多い気もするが、その原因の一つに認知症がある?




このサイトに来ていただいた方々、本当にありがとうございます。いつも励みになっております。

 

こんにちは!さわゴマです!

最近は60代以上の男性の方と接することがありますが、80歳以上のご老人の方と接する場合もあります。

 

先日、年配者と初対面で話す時の印象が悪い話をしました。

 

しかし、たくさんの年配者や老人と話すと、まだ何も言っていないのに急に怒り出す方も稀にいます( ゚Д゚)

相手は怒っているわけではないかもしれませんが、そのように伝わってしまう事もしばしば。

とにかく言いたい事を早く言いたいのか、話の内容が伝わって欲しいのか、かなりキレられることもあります。

 

はい。怖いです(;’∀’)

 

怖いけど、いきなりキレられると、場合によっては腹の虫が治まらない。

 

年配者や老人と話す事が多い(特に男性)せいか、「この方たち」という様にジャンル分けしてしまい、見る目が変わってきてしまいます。

でも全員ではありませんので、見た目で判断してはいけませんが…。

ただ、高齢者が急に怒り出すには何か原因があるかもしれません。ちょっと調べてみましたが、原因の一つに「認知症」がありました。

もし、この認知症が原因でキレているのであれば、自分は無視できないものだと思っております。

 

スポンサーリンク

認知症とは?


認識力や記憶力、判断力などが低下していき、日常の生活に支障をきたす症状。

脳細胞の減少、死滅によって認知症になるリスクが高まる。

常に細胞は死滅し新しい細胞ができていきますが、老化などが原因で脳細胞が減少していってしまいます。

怒る感情を抑える脳→前頭葉

 

認知症になるとなぜ突然キレやすくなるのか?

  1. 感情を抑える脳機能が低下してしまっているため、怒りのコントロールができなくなってしまうから。
  2. 「最近よく分からないことがある」と実際に気づいていて、それに対し不安や恐怖があるから。
  3. 自分では認知症ではないと思っているが、周りが認知症扱いをするから。

 

など。

 

スポンサーリンク

高齢者にキレられた例。


こうだと言ったらこうだ!!俺の話は何も聞いていないのか!!
特別扱いをして欲しいのか分かりませんが、話の筋を無理やり通そうとする。

 

俺が金を払うんだ!!いいから俺の言う通りにしろ!!
無茶な要求だったのでお断りをした矢先…
※その子(50代)からは「そちらに行ってもほっといて下さい」と言われていたが、何度もこちらに来ないようにしてほしかった…(-_-;)

 

訴えるぞ!!
頭にきてしまい、ご自由に…と言ってしまった(;’∀’)

 

いきなりキレられると頭にくるのは当然なのだが…。


自分も沸点が低いせいか顔に出てしまう体質(;’∀’)

イライラします。何なんだコイツは!?(。-`ω-) こっち来るなよ!

 

しかし…

 

こちらが怒りを露わにしてしまうと、相手もさらに憤慨してしまう場合もあるので冷静に対処しなければなりません。

自分が怒りで表情が変わるとそこも指摘してくるし(;’∀’)

 

スポンサーリンク

明日は我が身。自分が認知症になってしまいキレやすくなるとしたら…


もし、この認知症が原因でキレているのであれば、自分は無視できないものだと思っております。

冒頭にも書きました。

歳を取ってきてキレやすくなる…。

そして他人に迷惑をかけてしまう事があるとしたら、今の自分のように不快な気持ちになってしまう人が出てきてしまう。

認知症で高齢者がキレやすくなるという話をしましたが、

あいつ急にキレてきた!!ムカつく!!

…ではなく、自分が認知症にならないよう、努力しなければならないのでは?…という事を伝えるためにここに書かせていただきました。

 

認知症にならない様にするために予防をするとしたら、「楽な事」ではなく「楽しい事」をしてみたらいかがでしょうか?

脳を使う行動をする。

 

やはり人間とは、使わない部分は退化するもの。

 

考えたり覚えたりするのは面倒だと思って何もしないのではないのは危険。何かに興味があったり、好きな趣味があれば脳を使う事になると思います。

クロスワードパズルやジグソーパズル、PCゲームでもいいです。また地図を見ながらどこに旅行に行こうか考えるのも良いと思います。

 

適度な運動をする。

やっぱり運動はどの世代でも重要ですね。

認知症の予防は特にウォーキングが効果的で、30分以上の有酸素運動を週3日以上がいいようです。

脳を活性化するために体を動かすことをおすすめします。

 

人と話す。

近所の方と話す。
いつも同じ時間にウォーキングすると同じ人と出会うので、友達になってみる。
ポケモンGOで輪に入る。

ポケモンGOですが、近くの公園に犬の散歩に行くと高齢者のポケモンGOトレーナーをよく見かけます。

ジムでしょうか、その場所には多数のトレーナーがいる事もあり、仲間内なのか盛り上がっています。

ウォーキングもできるし、遠くから見ているととても楽しそうに見えます(^^)

 

一人で家にいて何もしないと認知症の予防にはなりません。

また、麻雀、トランプ、チェスなど、ボードゲームも人と話すだけではなく、脳も使うから認知症予防には良いと思います。

 

新しい事へ足を踏み出してみる。

中々一歩が出ない自分(;’∀’)

これは何でもいいと思います。またそこにドキドキがあれば楽しくなると思います。

 

  • 入った事の無い食堂に入ってみる
  • 投資
  • やった事の無い習い事
  • 行った事の無い旅行

 

脳の活性化をするためには今まで使っていなかった脳細胞を使うために今までした事の無い事をするのが良いと言われています。

 


怒りっぽい高齢者は認知症かもしれません。

急にキレられるとイライラするし、表情も険しくなってしまう自分。

でももしかしたら数年後は自分の番かもしれません。高齢者に怒りを返す前に、自分が認知症にならない様に今のうちに予防をしなければなりませんね。

以上、さわゴマでした!

 

皆様のポチが励みになっております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へにほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

長野県在住の既婚40代男性。東京の夜景の前でぼーっとすることが大好きでそれが見たいだけで往復10時間かけて行くこともあります。 しかし小心者が治らずしかも心配性の性格。飼っているワンコに毎日四苦八苦しています。