消耗品のストック。あっても管理ができているとは限らない。

スポンサーリンク

このサイトに来ていただいた方々、いつもありがとうございます。

こんにちは!さわゴマです!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

 

ちょっと前までお菓子を引き出しに置いておく事があり、食べると再び買いだめをしておく事が日常でしたが、さすがに太ると思いもう貯めこむ事はしなくなりました。

 

お菓子はあればあるほど食べてしまいます。

またさわゴマが買っておいても妻が見つけて勝手に食べてしまいますし(;’∀’)

 

昔は当たり前の様に購入していたお菓子類。一つの消耗品でしたが、それ以外にも日常の生活で利用する消耗品がいくつもあります。

ティッシュペーパー、トイレットペーパー、シャンプー、ハンドソープ、ボディソープ…などなど。

 

今更ですが夫婦で「貯め込む」事の相違がある事について、ふと考えさせられました。

 

スポンサーリンク

楽観的な妻に悩んだ過去も

妻は無くなったら無くなったで仕方がない…コンビニだってあるし必要ならすぐ行って買えばいい…。

そんな考え方の様な気がします。

 

しかし実際手元から無くなってしまうと、

 

何で無いんだよおおーーっ

 

と怒りをあらわ(;’∀’)

 

例えば、女性の消耗品の一つにストッキングがありますが、買い置きをしておかなかった場合、ストッキングが伝線してしまうと朝から大慌て。

 

買っておくのを忘れてた…どうしよう…

 

朝から急いでいる時に限ってそんな調子。

 

しかも一度や二度では無く何度あった事か…。それでさわゴマに当てられても困る…(;゚Д゚)

 

まあ、結局は自分が困るだけなので、次からはしっかりと同じ石につまずかないよう様にすればいいと願うのみ。

(言うと怒られるから…(;’∀’)…)

 

でも要は自分の管理能力が欠如しているだけだ。

 

…そう思っておりました。

 

反対にストックを作る自分

いざ無くなると困ってしまう消耗品。

特に夫婦で使用するものは全て無くなってしまうと困るのは妻だけでは無く自分も困ります。

 

だから多めにストックしてしまう事が多いさわゴマ。

 

例えば髭剃りジェル。

これはさわゴマしか使わない消耗品ですが、どうせいつか買うのだから少々多めに買いだめしてしまう事も多々。

 

何度も買いに行かなくて済むし、消耗品のストックがあれば安心できます。

だから特に自分の身の回りの消耗品は無くなる事はほとんどありません。

 

妻は貯めこまず、さわゴマは貯めこむ。

 

自分は消耗品の管理はしっかりしているだろう。何故かと言うと妻の様にいつの間にか終わってしまっている事に気づかぬまま、後になって困る事が無いので。

 

しかしこの考え。

 

妻と同様に管理ができていないのでは…?

 

スポンサーリンク

ストックはあればあるほど管理ができているわけでは無い

以前購入した衣料用洗剤と柔軟剤。

 

 

お特用の増量タイプを購入。それはそれでよかったのですが3つずつ購入しました。

しかしその後置き場所を多くとってしまう事になり少々邪魔に。

 

しかもこの一袋、結構もつので消耗させるのに時間がかかります。

写真の物はいつ買ったんだろう?(;’∀’)

 

また…

 

 

1本¥97の無糖コーヒー。

 

最近は豆乳と混ぜて飲むことが多くなってきたので購入しておりますが、気づいたら4本もありました。

 

夏場はよく飲む飲料なので今は良いのですが、寒くなってくると飲む機会が減ってきてしまい、去年購入した無糖コーヒーは今年の3月までずっと余っていたままの状態。

 

こういった消耗品のストックは管理が良いとは言えない様な気がします。

 

貯めこむデメリット

 

消耗品のストックを貯めすぎてしまうと新しい物に手を出しづらくなってしまうことが上げられます。

 

仮にストックがあるのにもかかわらず新しい物を購入した場合、ストック状態の物がいつまでもそのまま手つかずの状態になってしまい、気づけば廃棄…

 

なんて事にもなりかねません。

 

妻を見ていて気付いたのですが、妻は貯めこんだ消耗品を廃棄するところを見たことがありません。

ストックをしていないので当然かもしれませんが…。

 

つまり消耗品の貯めこみは管理ができていると思いがちだったのですが実は管理が何もできていなかったさわゴマ。

 

消耗品のストックを再確認へ

消耗品のストックが無い妻と多くストックしてしまうさわゴマ…という極端な夫婦。

 

消耗品の管理が上手な人はその物によってどれくらいの期間で終わるのか把握している人だと思います。

 

毎日洗濯をしておりますが、衣料用洗剤と柔軟剤のストックが全く減っていきません。

しかも置き場所を取ってしまうので邪魔なだけ(;’∀’)

 

衣料用洗剤と柔軟剤のストックは1つずつで十分。

 

そうならない様に身の回りをチェック。

 

例えばシャンプー。

楽天市場で購入しているCACメンブレンスーパーヘアー&ボディシャンプー。

 

 

楽天市場で購入しておりますが送料の関係からで1個ずつよりも2個同時に購入した方が安いので、今使用しているシャンプーの在庫が無くなったら注文する事を決め、少なくともストックが一つでもあるうちは注文しないことを決めます。

 

 

昔は6個分購入していたという…。最後の方は使用期限が過ぎているシャンプーもあり、それでも廃棄せず使用しておりましたが…。

多すぎですね(;’∀’)

 

またティッシュペーパー、トイレットペーパーのストックは一袋まで。ストックに手を出したら購入してくるようにすれば十分。

スポンサーリンク

 

あればあるほど安心する様に思える消耗品。

しかし残念ながら管理ができているとは限りませんし、安心はするかもしれませんが邪魔な部分も多くデメリットも多数。

 

去年トイレットペーパーが不足して店頭から一切無くなりました。各家族の人数にもよりますが、我が家では一袋あれば十分に足りたと考えられます。

※当時は買い忘れており売ってなくて焦りましたが(;’∀’)

 

ほとんどストックをしない妻みたいになる気はありませんが、ストックがありすぎる事も問題。

 

極端になりすぎず管理していきたいですね。

 

ひまり
アタイのオヤツはストックしてくれないけどな!
さわゴマ
うっ…

 

以上、ふと気になったさわゴマでした。

 


ブログランキングに参加しております。 皆様の応援がとても励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です