【セカンドオピニオンへの道7】根管治療による2回目と3回目の通院。既に痛みは消えていた。




このサイトに来ていただいた方々、本当にありがとうございます。いつも励みになっております。

こんにちは!さわゴマです!

前回からの続きになります。

 

先生は初回の治療終了後に、

 

先生B
2,3日経過後にまた来てください。

 

と言いました。

この前の歯医者の時は週1回の通院だったのに、早く治療したい自分としてはとてもありがたい。

4日後に空きがあるので早速予約を入れました。

 

スポンサーリンク

2回目の通院(1回目の通院から4日後)

ちょっとまだ痛い??気がする…。

 

歯ってどうも自分ではよく分からない痛みが伴う。痛くても痛くなくてもその感覚に自信が無いと言うか…

 

先生B
それからどのような感じですか?
さわゴマ
え~と、横から舌で押すとちょっとまだ違和感がある様な…
先生B
それはまだ根の傷が回復していませんから、そのせいかもしれません。もう少し治療をしていきます。

 

しばらく歯の根を機器で治療。

ちょっと痛いけど、その時の自分はもっと痛めつけてくれと言わんばかり(;’∀’)

治療終了後、

 

先生B
レントゲン。
歯科衛生士さん
はい。
さわゴマ
??

 

レントゲンを撮るの?

 

歯科衛生士さん
レントゲンを撮りますのでこちらにお越しください。
さわゴマ
はい。

 

治療後にレントゲンを撮ります。

前回の歯医者ではしませんでしたが、このレントゲンは膿が取れたか確認するためのレントゲン撮影なのだろうか?

だとすると、自分が言う「まだ痛い、もう痛くない」という主張は自信が無くても、先生は患者が言っている主張が本当なのか事実を確認してくれる…

 

その為のレントゲンなのだろうか?

 

再度の根管治療を行いこの日はこれで終了。費やした時間は30分ほどでした。

 

 

次回の予約を取ろうとしたが、日数をあけて予約をするものなのか?

そう言えば前回の治療後は、2,3日後に来てくださいと言われたけど、今回は何も言ってくれなかった先生。

 

あれ?(;´・ω・)

いつならいいのだろう?

 

前の歯医者は一週間おきの通院だったから、一週間後の方がいいのかな?

 

受付
さわゴマさん、次回の予約はいつにしましょうか?
さわゴマ
あの、三日後とか時間を空けた方がいいのでしょうか?
受付
あ~…先生は何も言わなかったので、いつでもいいと思います。

 

おお!マジか!(*’▽’) 早く治したいから一週間後なんて待ってられない。

 

さわゴマ
では次の火曜日(4日後)でお願いします。
受付
分かりました。気をつけてお越しください。

 

助かりました。暇な自営業だからできた事ですが(;’∀’)

 

スポンサーリンク

3回目の通院(2回目の通院から4日後)

多分…痛くない?

と思います。

舌で痛かった歯を触れてみてもそれほど感じないし。

今は歯に簡易型の蓋をしてあるだけです。

もう先生には痛くない旨を伝えよう…そう思いました。

 

歯が痛くない旨を伝える。

先生B
(歯の痛みは)どうですか?
さわゴマ
お陰様で痛くはないです。

 

確かにこの時は痛くはありませんでした。

でも先ほども言ったように痛くないのは今だけかもしれない…。どうも自信が持てない自分。

 

先生B

 

無言でレントゲンを見る先生。

おそらくこのレントゲン画像は前回治療した後に撮影したものだと思われます。

 

先生B

 

結構長い間見ています。

寡黙な先生。黙るとちょっと怖い(;’∀’)

 

もう大丈夫そうだと先生が話す。しかしまだ油断はできない模様。

 

先生B
大丈夫…そうですね…

 

レントゲン画像を見ながら話します。

 

先生B
後はもう一つの神経の穴を掃除して今日は蓋をします。

 


※根の治療をしている歯を上から見た図。グレーと水色部分は神経が通っていた穴です。

 

もう一つに神経の穴に入ります。

機器を使って治療や掃除を行い、その後に蓋で被せます。

この蓋はガチガチに固められます。

 

先生B
痛くないってことは前の歯医者で行っていた神経の穴の治療は間違っていたという事です。

 

確かにそうだと思いました。

 

先生B
しかし痛みが無いと言ってもまだ完治したとは言えない状況なので、次回は仮り歯にして様子を見ます。その間に右下の歯茎の腫れの治療をしていきます。

 

おお(;゚Д゚) ブリッジを装着しなくても右下の歯を治療できるんだ(;゚Д゚) 知らなかった…。

 

確かにブリッジ装着後に痛みが残っていたらブリッジを装着した意味がない。

 

てっきり左上の歯が完治しないと右下の歯が治療できないと思っていたけどそうではありませんでした。こっちの方がはるかに助かる。
(※後日仮り歯(ブリッジみたいな物)を装着しました。白い歯でしかも3カ月ぶりに4番の歯が出来上がったので、この仮り歯でもいいと思ってしまう自分(;’∀’)…)

 

昔のブリッジを取って3ヶ月以上かかっており、ようやくここまでたどり着いたことが本当に嬉しかったです。

 

 


歯の根を治療して、その後、ちょっとだけ硬い物を食べてみました。

恐る恐る噛んでみると、

ホントに昔の痛みが無い。あのちょっと噛んだだけでズキーンと痛んでいました。

治療して間もないしブリッジではないのでそれほど硬い物は食べらないけど…

寧ろ今後治療する歯周病の歯の方がはるかに痛い(;’∀’)

でもようやく前に進んだ事が一番嬉しかったです。

3カ月通っても治らなかった歯の根の痛み。

まさか3回…たった3回の通院で歯の根の痛みが引きました。

しかし今まで通っていた歯医者とは全く異なる先生だったことに驚きを隠せません。

ここを知っていれば既に右下の歯茎の腫れの治療にも入っていただろうと悔やんでしまう…

そう思えてなりませんでした。


治療部分が多いので今も通院しておりますが、長かった根管治療に終止符を打つことができました。

セカンドオピニオンをしてみて本当に良かったと実感しております。

 

長かったですよ…ホント(´-ω-`)

 

また治療していて何かありましたらブログに書いていこうと思います。

 

何回も通院している歯医者。それでも回復する兆しが見えない。

そう感じたら…

ひょっとしたら他の歯医者に行ってみた方が良いかもしれません。

今回がその例です。

自分に様に3ヶ月後では遅いかもしれませんが、早めのお考えを勧めます。悩むところではあるかもしれませんが…。

歯の悩みを持つ方を応援します。

以上、歯の治療に本当に苦労したさわゴマでした。

 

皆様のポチが励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

長野県在住の既婚40代男性。東京の夜景の前でぼーっとすることが大好きでそれが見たいだけで往復10時間かけて行くこともあります。 しかし小心者が治らずしかも心配性の性格。飼っているワンコに毎日四苦八苦しています。