山林を甘く見てはいけない。鋸歯(きょし)がある葉に腕が擦れてしまい放置していたら翌日には既に全身がかぶれていた。




鋸歯(きょし)とは→葉っぱの周りにあるギザギザの事。

ヤマウルシなのかハゼの一種なのか分からないが、木に生えていた葉っぱに左腕が擦れた。
10㎝ほどの擦傷。まあよくある事だと思っていたから放置していたら翌日バケモノに変化していた。


このサイトに来ていただいた方々、本当にありがとうございます。いつも励みになっております。

 

こんにちは!さわゴマです!

 

漆塗り。誰もが一度は聞いたことがあると思います。

よく食器などに利用され最近ではスマートフォンのケースにも使用されているものもあります。漆を利用した方が耐久性がいいそうな。

 

でもその「漆」。聞くだけで近づきたくなくなってしまう自分(;’∀’) 漆を使用している職人さん、マジすごいっす!!(;゚Д゚)

漆と聞くと「かぶれ」とセットで知っている方もいるとは思いますが、そのかぶれ…マジ危険です。自分は漆系なのかハゼ系なのか分かりませんが数年前に全身がかぶれてしまい2ヶ月程大変だった時期があります。

 

その経験したことについて何がどのようになったのか、危険を伝える事ができればいいと考えております。

スポンサーリンク

気の葉っぱが当たって腕が擦れた。でも放っておいたのだが…。

山林…と言うか小さな川もある平坦な場所に行く仕事がありました。何本も木が生えていましたがどちらかと言うと畑に近い。

服装は半袖。夏で暑いし草木があると湿気もあるし(;’∀’)

 

しかしある木から生えている葉っぱに腕が擦れてしまいました。

 

さわゴマ
いったああ!邪魔な葉っぱだなあ!

 

擦傷は10㎝ほど。

 

でも擦傷って子供の頃に日常茶飯事で起きる事の様に思えたので、このくらいなら唾つけときゃ治る。

そのくらいの考えでした。別に擦傷なだけで出血しているわけではないし。

 

しかし、その無知が後々面倒になる…。

 

 

家に帰宅。左腕はちょっと痒かったのだが特に気にしなかった。


汗を掻いた一日、お疲れ様。服を着替えソファーに座る。今までも日常。左腕が痒い。ああ、あの時に葉っぱに擦れたからなあ…。まあ大丈夫だろ。

左手を見てみると…

 

さわゴマ
あれ?何かかぶれてる?

 

まあいっか(;’∀’)

 

まあ、夕飯を食べてリラックス。しかし妻のゆっさんがいきなり声をあげる。

ゆっさん
気持ち悪!!!どこ行ったん、あんた!
さわゴマ
え…

 

先ほど見た時よりも明らかに悪化している。それどころかブツブツが増えてきていて、何かの虫に卵を植え付けられたような左腕になっている(;゚Д゚)

 

ここでようやく危険を察っすることになる。

このかぶれが全身に広がっていく事を…。

 

スポンサーリンク

左腕だけでは済まされない湿疹。翌日慌てて皮膚科へ。


朝起きると湿疹が左腕だけではなく、お腹周りや脇にまで広がっていました(;’∀’) 足にまで湿疹が広がるのも時間の問題。

 

ああ、俺死ぬ(;゚Д゚)

 

朝一に皮膚科へ行く事にしました。痒いし気持ち悪いしバケモンになってきたし(;’∀’)

 

医師による診察へ。塗り薬と飲み薬を貰い、そして太い注射を打ってもらいました。


先生
ああ~、こりゃひどいねえ~。漆の一種かハゼの葉っぱに触ったみたいだね~…ああ、ほらこんなところにまで広がってるよ~。あらら~。

 

先生は落ち着いていると言うか関心していると言うか(;’∀’)

 

先生
塗り薬と飲み薬を出しておきますね。
さわゴマ
先生、どのくらいで治るのでしょうか?
先生
まあ、二カ月くらいかなあ~
さわゴマ
( ノД`)…
先生
ああ、あと注射も打つから。これ効くんだよ~。
さわゴマ
お願いします(/_;)

 

若い看護師さんに注射を打ってもらいましたが、これがめちゃくちゃ太い!ヤクルトのジョアくらいの太さがあったような気がする(;´・ω・) しかし全然怖くない。何本でも打ってくれ!

スポンサーリンク

薬について。


飲み薬は一日2回。まあ、朝と夜ですね。これはいいんですが、問題は塗り薬。

一日に4~5回湿疹部分に塗るように言われました。もうほとんど全身ですね(´-ω-`)結局太ももまで湿疹が広がったのでそこも塗り薬を塗りました。

 

夏場なので汗を掻くし汗を掻いたら軽くシャワーを浴びて再び薬を塗る…。何日も続きました。

 

週1回先生に体の湿疹を見せに行く事になります。

 

一カ月後…。

意外にもう大分よくなりました(^^) 二カ月って言ってたけど半分の期間で治った!さすが俺(^^)/

 

もう皮膚科に行かなくていいだろうな、よし!

 

数日後再発( ノД`) やっぱり皮膚科に通う日々…。ナメてんじゃねーぞ、俺。

スポンサーリンク

完治するまで二カ月かかりました。

先生の言った通り、二カ月ほど時間がかかって治りました。

 

ああ、俺の夏返せ( ノД`)

 

湿疹は約一ヶ月くらいで大分ひいてはきましたが、薬を止めたとたん再発したので、治ったと思っても暫くは服用した方がいいですね(;’∀’)


まさか鋸歯がある歯に擦っただけで回復まで二カ月も時間を要するとは思っていませんでした。

 

もう二度となりたくないです。

 

山林に行ったりする方は特に注意してください。

注意点
夏場は暑いかもしれないけど絶対に長袖を着ていく事。
もし漆類、ハゼ類に触れてしまった場合は川の水でも何でもいいから触れた部分を洗い流す事。
痒くても絶対に掻かない事。掻くと広がります。
医師の話をしっかりと聞く事。

 

植物をナメていた過去の自分…。それ以来長袖の重要度は高くなりました。皆さん、本当にくれぐれもご注意を!

 

以上、漆やハゼと言う言葉を聞くだけでも恐怖に感じるさわゴマでした!

 

皆様のポチが励みになっております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へにほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

長野県在住の既婚40代男性。東京の夜景の前でぼーっとすることが大好きでそれが見たいだけで往復10時間かけて行くこともあります。 しかし小心者が治らずしかも心配性の性格。飼っているワンコに毎日四苦八苦しています。