過去に作ってもらった歯のブリッジ部分が痛む。何故か歯が無い部分が痛むのだが隣の歯による虫歯が原因だった。




恐らく最も行きたくない所の一つである歯科医院。
歯に異変があるとついその歯が気になってしまう。
虫歯だけではなく歯周病もありますので歯医者さんに定期的な診断をおススメします!


このサイトに来ていただいた方々、本当にありがとうございます。いつも励みになっております。

 

こんにちは!さわゴマです!

 

後悔。

生きていれば誰もが何らかの「後悔」があったりしませんか?
あの時、ああすれば良かったなあ~…と思っても後の祭り(;’∀’)

 

でも、もしもタイムマシンがあって過去に行って若かりし頃の自分に言葉を投げかけることができたら、何を言いますか?

いっぱいありますが、自分はそういう事を聞かれると今はこの言葉が思い浮かびます。

そう…

 

さわゴマ
てんめぇ!!ちゃんと歯を磨け!!

 

何か、最近過去に作ってもらったブリッジ部分に違和感があって噛むと痛んだりジンジンしたりして( ノД`)

 

GW前からなんですが、特に痛くてどうしようもない訳ではなかったのでしばらく様子を見ていました。しかし何故無い歯が痛む??

 

スポンサーリンク

歯科医院に行くのは3年ぶり。

まあ、健康診断みたいなもので訪れています。その時は特に問題は無く、安心していました。虫歯にならないようにするために歯間ブラシを勧められて現在も利用しています。

 

虫歯はマジで勘弁ですから( ノД`)
 
たまに手が滑って歯茎に刺さってしまい血だらけになりますが、虫歯よりマシ(;’∀’)

 

ブリッジとは?

抜歯した部分の歯。その周りの歯を土台にして抜歯した部分に人工の歯を入れて補う物。

 

実はこれになったのは中学生の時( ゚Д゚) また5年ほど前に新しく付け替えて現在に至ります。

 

つまり若い頃から虫歯が多かったんですね。良いこと無いですわ、コレ(-_-;)

 

歯が無い部分に違和感が。


何故か歯が無い部分が痛む…気がする。どちらかと言うと右の方向に痛みがある様な?

歯って、痛むとどの部分が痛いか分からない事があります。

ただお湯など熱いものを飲むと、違う歯がジンジンするような…?

歯の治療は何度もしているから経験上何となく分かる(;’∀’) もしや虫歯もあるのでは…?

しかし、もしブリッジ部分を再び修正することになると費用もかさむ(-_-;)

 

スポンサーリンク

不本意ではあるが歯科医院へ。

やだねぇ…行きたくないね…。この歳になっても恐怖は全く変わらない。はあ~…緊張からか分かりませんがため息が出ます。はあ~…(´-ω-`)

 

歯科に来てからのあるある⓵

先生
ブリッジは特に問題なさそうだけど…? 痛い歯がどこか教えてくれる?

 

と言われて、先生が歯をコンコンと叩いていくけど、そういう時に限ってどこも痛みが無い説。

俺の歯の神経がバカになっているのか!?( ゚Д゚)

 

歯科に来てからのあるある⓶

特にまだ何も痛みが来る治療をしていないのに、先生が歯をいじるだけで痛みを紛らわせようと自分の手をつねってしまい気づくと手が真っ赤になっている説。

 

ブリッジ付近をレントゲンを撮ってみると虫歯が見える。

先生
ブリッジが原因で痛むこともありますが、この場合は…ひょっとしてこれかなあ…?

 

何かを発見した先生。何?ブリッジが原因じゃないの?

実はここに大きな虫歯がある様です。もうすぐ神経にまで届くようです。

ああ…マジか( ノД`) 久しぶり、虫歯くん!二度と会いたくなかったのに!

よっ!本当に久しぶり!

 助けて~!

 

この銀歯と接している部分が虫歯なようです。

スポンサーリンク

虫歯には特に気をつけていた自分。しかし…

5年ぶりの虫歯です。もうこれ以上銀歯を増やしたくない事から、歯間ブラシにも力を入れて気をつけていたつもりでしたが、歯の弱い自分…甘かったです。

 

まだ分かっていないんですね、自分の歯の状態を。

 

定期的に歯医者さんに診断してもらうことがとにかく重要。

歯磨きのコツや、虫歯にならないやり方が分かったからもう大丈夫!そこに大きな落とし穴があるんですね。

 

歯科なんか行きたくない!

自分もそうです!怖いし治療期間が長いし(;’∀’) だからほとんどの方は虫歯など、行かなければならない状況にならないと行かないのではないでしょうか?

 

歯を削らなければならない虫歯。でもひょっとしたら…虫歯では済まないもっと大変なことが起きているかもしれません。

スポンサーリンク

実は最も恐ろしいのは歯周病。


歯周病とは、歯磨きが届かない部分などに細菌が繁殖し炎症を起こしてしまい、赤くなったり腫れたりする歯の病気。

進行してしまうと、簡単に言うと歯茎が減ってきてしまい歯が抜け落ちてしまいます。

つまり歯茎が無くなると健康の歯だろうが何だろうが支えられなくなってしまうんですね(;゚Д゚) 特に喫煙者は要注意です!

 

歯垢(プラーク)を除去すること。

歯の垢と書いてありますが、この場合は細菌の塊と言われています(;゚Д゚) 自分は歯間ブラシもしているので少ないと思っていますが、実際は目に見えない部分に歯ブラシが行き届いていない…つまり磨かれていないのです。

自分の考えでそのままにするのではなく、歯医者さんに診てもらうことをおすすめします。

 

まあ、だから虫歯にもなったんでしょうけど( ノД`)

 

歯石を除去すること。

長い年月をかけ歯に付着するカルシウムで固い物。

よく歯と歯茎の間にできてしまい、歯科医院にある尖った機材で取ってもらったことがある方もいると思います。

意外に血も出ますが、歯石は必ず取り除きましょう。これは自分では取り除くことができないと思います。

歯石があると歯垢も貯まりやすく結果的に歯周病になる可能性が上がります。

 

つまり、やはり歯医者さんによる定期的な診断が必要なんですね。

 


歯の診断したいのだけど、虫歯が見つかるかもしれないからヤダ!

あ~分かります、すごく!(;’∀’) でもだからこそ虫歯になる前に診てもらう事が重要なんですね。

 

今からブルーですよ、自分は(´-ω-`)

歯の痛みに悩まされないようにしなければなりません。歯の痛みで眠れない夜だってあります。

皆さんの歯は大丈夫ですか?くれぐれも安易に思わないように気をつけてください、いや、ホント!

以上、歯が丈夫な人が心から幸せに見えてしまうさわゴマでした!(;’∀’)

 

皆様のポチが励みになっております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へにほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

長野県在住の既婚40代男性。東京の夜景の前でぼーっとすることが大好きでそれが見たいだけで往復10時間かけて行くこともあります。 しかし小心者が治らずしかも心配性の性格。飼っているワンコに毎日四苦八苦しています。