日頃の癖には要注意。何時間も立ち続ける仕事…最も厄介なのは腰痛。

スポンサーリンク



日常何気なくあるもの。その人その人の癖。

おそらく自分の腰痛の原因は右足を軸にしてしまう癖があるから体が歪んでしまったかもしれないと思っている。とりあえず反対の左足に重心をかけて立ち続けたら意外に耐えられた。


このサイトに来ていただいた方々、本当にありがとうございます。いつも励みになっております。

 

こんにちは!さわゴマです!

実は先日に仕事の依頼が来て寒い中で外にずっと居続けました。10人くらいのグループでやる仕事だし皆さん優しいので楽しくやらせていただきましたがとにかく寒い!日差しが来るとそれだけでありがたい。

ずっと立ち続けます。(まあ、座ってもいいのでしょうが(;’∀’)…)朝8時から夕方16時までずっと。

ただ…またうずいてきましたよ…我がが( ゚Д゚) 俺の場合ずっと立ち続けるとに来ます。歩いている場合も時間が長いと腰痛が顔を出してきます。

この仕事が二日間続きました。帰ってくるともうダメ( ノД`) 痛くてしょうがねぇ…。妻のゆっさんのマッサージを受けましたが気休め。
(…って言われると怒られそうだな…)

体も冷え切っていて長湯しても全然温まる気配が無い。風邪をひかないようにとにかく長い間湯船に浸かっていました。でも腰が痛ぇ…( ノД`)

 

そして翌週も同じ仕事があるけど耐えられるかどうか不安。

 

若い頃はおじさんとかが「腰が痛くてなあ…歩くだけで痛むのよ。若いっていいなあ…」。そんな話をよく聞かされていましたが、当時の俺は何とも思わず(;’∀’) 腰痛なんて縁が無い話だと思っていたので。

高校に上がると少しずつ腰痛持ちに人が増えてきた気がする。ヘルニアで手術をした人もいたなあ。それでも無関心だった自分。

 

今?今は分かるぞ(´-ω-`) こいつぁ強敵!

 

腰痛なんて気合で治るわ!!と思って重い荷物を持っていたら翌日悪化した事もしばしば。しかしまだ年だなんて認めない自分!

筋力が落ちたことが要因かなあ?そのせいでスポーツジムをちょっと休みがちになってきた。このままじゃ次の外仕事が耐えられそうもない。

そして再び外仕事の日になりました。今回も二日連続で外仕事。

一日目は終わるとちょっと痛い感じ。この腰痛を持って明日も同じことをするとなると億劫になる(;´・ω・)

二日目、ああ、やはり痛い。連続の立ち仕事はきつい。と言うか朝5時半起床もきついわ(;’∀’)

仕事中に時間がある時こっそりとスマホで調べてみた。

 

「片足に重心を置くがある人は反対の片足へ重心を。」

 

これなら今でもできそうだ。俺はずっと立ち続けるだけの場合は右足に重心を置く癖がある。例えば電車の中とか、お店に並んでいる時とか。

今ちょうど立ち続けているから意識しながら左足に重心を置いていこうと決めた。

癖って怖いね(;’∀’) 気づくと右足に重心を置いてしまう。しかも慣れない左足に重心を置く…変な感じなんだな。コレが(;’∀’)

でも暫く意識してみたら意外に腰痛が悪化する気配が無い。その日は前回よりもはるかに余裕だった。おそらく俺の体は長年の月日を経て歪んでいるのだろうなあ( ノД`)

でも無事に終え何とかなりました。とりあえずゆっくり休んで腰を癒すことに専念します。

癖。他にも様々なものがあると思います。中にはその人の特徴にもなる「色」になりそうなものもありますが、癖を改めるとなると意識し続けないと今まで通りに戻ってしまいますね。恐ろしい…。癖に呪われているみたいだな(;’∀’)

とにかく腰痛克服へ!

以上、癖と反対なことをすることをしていこうと思ったさわゴマでした!

 

皆様のポチが励みになっております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へにほんブログ村 犬ブログ チワマルへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です