【GOSSO】鼻毛脱毛ゴッソに挑戦。でも最初はやっぱり怖い…。

スポンサーリンク

このサイトに来ていただいた方々、いつもありがとうございます。

こんにちは!さわゴマです!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

 

一週間以上前に家に届いた荷物。よく有名YouTuberさんが動画でやっておりました。

その名もゴッソ(GOSSO)

 

 

なぜ家に届いたのに使ってないの?という事ですが

 

正直に言うとちょっと恐怖が…(;’’)

 

実はこのゴッソ、さわゴマではなく妻がしつこく買え買えと言ってきた事から購入を決意。

(余談で後ほど)

 

結構有名な商品のゴッソ。抜けなくなって病院直行なんて事は無いだろう。

 

勇気を出していざ挑戦へ。

 

スポンサーリンク

GOSSOの中身

 

GOSSO ゴッソ (ブラジリアンワックス鼻毛脱毛セット)10回分使用可能なものを購入。

 

  

 

透明のカップ1個、紙コップが5個入っています。

 

説明書も入っておりますのでやり方はこれで参照。

また、10回分キット使用方法もあるのでここを見ながら使ってみるのもいいですね。

 

白い粒が鼻毛に絡み付かせるワックス。ワックスを絡み付ける棒の様な物は20本入っています。

早速ワックスを溶かしていこうと思います。

怖い(;’’)

 

ワックスを作成

 

パッケージに入っていた紙コップにワックス粒を5g入れます。

 

一応計りに重さを測定しながら入れてみると

 

 

紙コップの底が見えなくなるくらい。両鼻1回分の量ですがおそらく余ります。

 

 

そして透明のカップに水を入れますが、量が記載されていなかったので適当に。

この状態で電子レンジで温めます。

 

説明書やHPに電子レンジの目安の記載があります。

 

500W…5

600W…4

700W…2

 

さわゴマの電子レンジは何Wか分からなかったのでとりあえず2分で。

 

 

2分後、ばっちり溶けております。

 

注意

かなり熱いです。火傷には十分注意してください。

 

スポンサーリンク

ここまで来たらやるしかない

 

電子レンジの2異様に短く感じたさわゴマ。

怖い(;’’)

 

ワックスを棒に絡み付けていきますが、多すぎても少なすぎてもダメ。

 

と言っても初めてな事なので適量があまり良く分かりません。

 

 

説明書に量が記載されておりますが、鼻の穴の大きさによって変わるんじゃないか?

 

と疑問がありましたが、ワックスが冷めてしまうと固まってしまいそうなので説明書通りに従って早速左の鼻にイン。

 

1分待ちます。

 

その間、YouTubeで抜き方を確認。

鼻の頭を指で押さえながらもう片方の手で引っ張って抜いております。

 

見た動画の中でですが、試験者(女性)は「痛くない」との事。

 

ホント?それ…(;´・ω・)?

 

…時間です。

 

引っ張る力が足りずに悶える

 

大量の鼻毛を一度に抜くって一体どんな感じなのだろう?

未経験の事で想像がつきません。

 

もうワックスを鼻に入れているので抜くしかありません。

 

中途半端に抜くのではなく、一気に抜いた方がいいだろう。

全集中…。

しかし

 

さわゴマ
アガgっほえおjvsjpっっvp

 

力が足りなかったのか抜けず。それが返って苦痛を倍増。

 

やばい抜けない痛いしかしこのままでもいられない。

 

気持ちが折れる前に何とか引っ張って無理やり抜きます。

 

痛く無いって言った人誰!?超痛てえよ!?

反対の右の鼻はどうしようか迷いましたが、片方の鼻毛が無いとまっすぐ歩けなくなる(嘘)ので1回目の反省を踏まえて挑戦しましたが、再び抜く時の力が足りず更に悶えました。

 

始めて使用してみた感想

 

痛いです!

 

さわゴマは鼻毛が濃い方なのかもしれませんので毛根が強いせいか右の鼻は少しだけ血が出ました。

 

このゴッソは鼻の入り口の毛をメインに抜くので奥の毛は抜けません。

 

でも入口さえ抜ければ、誰かに「鼻毛出てるよ」とは言われないくなるのでそれで十分ですね。

また抜いた後の写真も載せようと思いましたが、綺麗でもないし痛々しいので割愛m(_ _)m

 

ゴッソ使用後は鼻の入り口が今までに無いくらいツルツルになりました。またワックスもいい匂いがします。

鼻のエチケット用品としては人気がある理由が分かります。

 

あとは慣れ。

ワックスを絡める量、鼻にどのくらい深く入れるのか、抜くときの力加減など、何度もやっていかないと中々説明する事ができません。

 

初心者の人はちょっと怖いかもしれませんが、鏡など使用して自分を見ながらやった方が次にゴッソをやる時の参考になると思います。

 


 

鼻毛処理用のゴッソ。

 

有名な商品ですが、男性だけではなく女性にも人気があります。

 

使用したいと思う人は最初の恐怖を早めに克服し、痛みにも負けないようになってください。

 

慣れていけば生活の必需品になると思います。

 

ちなみにさわゴマはしばらく両鼻がジンジンしていました。まだ本数があるので使用していきたいと思います。

 

初心者の感想ですが、ゴッソ未経験かつ気になる人は参考にして見てください。

 

以上、さわゴマでした。

 

スポンサーリンク

余談

 

さわゴマは鼻毛については最近は鼻毛カッターを使用。

 

 

100均にしてはクオリティが高く、これも最初は恐怖心がありましたが今は余裕。

そんな時、妻が言い出します。

 

ゴッソ欲しい!

 

ん?あの鼻毛処理の?いいんじゃない?

 

 

何だよAmazonとかネットで売ってるじゃん?買ってみればいい。

 

ゴッソ買って。

 

??…(;´ω) 自分で買えばいいじゃん?

しかし全く自分で買おうとしない妻。

 

尋問すると…

 

名前書くのヤダの!

 

要は妻の名で注文するのが嫌な様です。お店側に名前が残る事が恥ずかしいらしい。

 

はあ?アホか!誰もお前の事なんて何とも思わないわ!

 

買って買って買って!

 

うるさい

 

 

ひまり
買ってあげなよ。うるさくて仕方がない。

 

以上、経緯でした。

 


ブログランキングに参加しております。 皆様の応援がとても励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です