【GIVE&TAKE】自己犠牲型ギバーって言われたけど何それ?




このサイトに来ていただいた方々、いつもありがとうございます。

こんにちは!さわゴマです!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

 

本が大嫌いなさわゴマ。

 

理由は中学生の時の国語のテストの長文問題がほぼ毎回0点だったため(;’∀’) 

さ… … …っぱり意味が分かりませんでした。

まだ英語の方が楽だった…。日本語キライ…( ノД`)

 

そんなさわゴマが今回初めて本を買いました。

GIVE&TAKE 与える人こそ成功する時代 

著者:アダム・グラント

 

ある後輩との会話からこの本に興味を持ってしまい買いました。一種の心理学的な本ですね。

 

ちょっと前の本ですが今でも有名な様で、ネットの中でもブログや有名人のYouTubeでも紹介されているほど。

 

簡単に言うと、世の中には3種類(4種類ですが)の人に分かれます。

 

その後輩との会話ですが、さわゴマは自己犠牲型ギバーと言われました(;’∀’) 

自己犠牲型ギバーって何??

 

最初全然意味が分からなくて話が進みましたが、もっと詳しく知りたいと気になってしまいこの本を購入したという経緯です。

 

今は本を読んでいる途中ですがとても面白く、初めて買った本の割には意外に本の中に入ってしまうほど。

 

その時の後輩との会話(無料通話アプリLINE上)が無かったら出会っていなかった本。自分がどのタイプなのか知るきっかけにもなればと思います。

 

どのような会話だったのかここに記そうと思います。

スポンサーリンク

さわゴマには一つ嫌な仕事がありました。

 

ある歳上の人と仕事をする事になったのですが、いつの間にかさわゴマが中心になって仕事をする事を決められ、歳上の人はサポートに回る様です。

 

実は苦手な人でした。

 

理由は、

仕事を頼むときは良い顏をして接してきますが、さわゴマが仕事を頼むと一応引き受けてはくれるのですが、いざ会うとあまり元気がない。と言うか嫌々手伝っている感じ。

 

それでも「俺が手伝う」と言ってくれるのですが…。

 

しかもさわゴマは歳上を仕事で指示するのは苦手な性格でもあり、さらに相手は頼む時と、頼まれる時の顔は明らかに異なるのでお願いがしづらくなります。

 

寧ろ他の人にお願いしたいのですが、2人でやる仕事になったので今そんな事を言うとまず怒られるだろう。

 

そうは言ってもこの人は、周りから良い人だと思われ信頼も置かれており、そういう人達に接する時は誰かに仕事を頼む時の様な「良い顏」をします。

 

さわゴマが仕事をお願いする時は、気づかないうちに何か気分が悪い事でも言っているのかなあ?(;´・ω・)

 

まあ数年前にも同じ様な事がありましたが、当時はもっとあからさまに表情が異なりました。

 

さわゴマはこの人から仕事を頼まれると今までほとんど断りませんでした。勉強にもなりましたし、手伝い料も貰えたからです。

 

そんな中、後輩からラインが届きます。彼は自営業でコロナ渦のせいか仕事が激減。暇だったのかちょっとした会話の中の延長からさわゴマの仕事の嫌な部分について話しました。


後輩
テイカーや

 

は?急にどうしたんだ?(;’∀’) ハッカーの仲間か?

 

後輩
そいつテイカーや

 

個人的に、ワイは猿や!プロゴルファー猿や!って聞こえた気がしたがどうでもいい事。

 

で、何それ?

 

後輩
搾取する人。

 

え?

 

後輩
さわゴマさんは自己犠牲型ギバーだし。
さわゴマ
何だ、それは?

 

長い付き合いだからさわゴマの事はそう見えているのだろうか?

 

しかしこの時は褒められているのかディスられているのかすら分からん(;’∀’) 

 

後輩
自己犠牲型ギバーはテイカーに搾取れる。さわゴマさん、距離を置いた方が良いですよ。

 

ここでギバー、テイカー、マッチャーの説明を受けました。

 

後輩
ちなみに俺はマッチャーです。

※マッチャー…仕事をお願いし引き受けた相手が反対にいつか仕事をお願いした時に借りを返す人。

 

お前が言うとブッチャーに聞こえるが今はどうでもいい事。

 

 

しかし次の会話がちょっと驚きました。

 

後輩
その人とご飯を食べに行ったりコンビニに行った事あります?
さわゴマ
ああ、あるよ。
後輩
その人、店員に対しての態度が良くないと思いませんでした?

 

!!…(;゚Д゚)!

 

事実でした。

 

その歳上の人は仕事を頼むときは良い顏をして頼み、やる気に満ちて仕事をします。ただコンビニなど店員に対してはすごくそっけないと言うか、さわゴマが仕事を頼む時のよう表情になり明らかに変わります。

 

後輩
かなりの見極めができるのはタクシーやファミレスとか二度と会わないであろう人への態度。一気に変わります。それがテイカー。
後輩
ただメンツを重んじるので例えば彼女とかといる時は良い顏するかもしれませんけどね。
後輩
もう会わない(であろう)人はテイカーから見たら興味ないんです。

 

マジかよ…(;´・ω・) なるほど…。

 

でも簡単に言うけどさ、ひょっとして俺もテイカーような気もするが…。

 

後輩
さわゴマさんは自己犠牲型ギバー。だって不器用だもん。
さわゴマ
やかましいわ!

 

スポンサーリンク

そんな自己犠牲型ギバーがテイカーから利用されない様にする術も載っているのがこの「GIVE&TAKE」。

 

自分が最も見えづらいのは自分自身と言われますが、さわゴマは本当に自己犠牲型ギバーなのかなあ?(;’∀’)

 

自分自身が気になる部分もありますが、今後の仕事に活かせそうな気がする心理学。いい機会なので後輩に勧められた通り本を買ってちょっと勉強していこうと思います。

 

あなたはギバー?テイカー?それともマッチャー?

 

以上、さわゴマでした。

 


ブログランキングに参加しております。 皆様の応援がとても励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です