焦りは禁物。しかし反対に焦らなすぎは諦めているからなのか?




このサイトに来ていただいた方々、いつもありがとうございます。

こんにちは!さわゴマです!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

 

焦り。

焦り方には色々あると思います。

 

例えば、予期していなかったも事が起きてしまい目の前が真っ白。

変な汗が出るわ、頭の中は混乱気味。こういった焦りは嫌ですね。心臓に悪い(;’∀’)

いつもどっしり構え何が来ても堂々としていたいもの。その領域には中々到達しません。

 

この様に急に起きる焦りもありますが、その他にもゆっくりジワジワくる焦りを感じる事があります。

 

その事についてふと思った事ですが、少々気になったので自分事を書かせていただきます。

スポンサーリンク

 

40歳半ば。

仕事では焦りはあります。

 

しかしプライベートでは最近は焦る事が減ってきたような気がしております。まあ焦る事が嫌いなので寧ろありがたい事。

初めて入るお店などは少々緊張気味になってしまいますが、その様なちょっとドキドキする様な初めての場所にあまり行かないせいもあるのかもしれません。

 

そうだとしても仕事以外だと若い頃に比べ焦る事が明らかに減ってきている…。

でもそもそも何故若い頃は焦り気味だったのだろう?

 

気になったのであの時の事を振り返ってみます。

 

そう言えば…

 

あいつはすごく運動神経がいい。

あいつは志望校に合格した。

あいつに彼女ができた。

あいつはお酒を覚えた。

おいつはカラオケが得意になった。

あいつが結婚した。

 

誰かと比較してしまう若かりし頃。

その都度今ままでは自分は社会に置いて行かれるのではないかという不安な思いになり、妙に焦っていた気がします。

 

その焦りから、誰かに合わせるように覚え、学び、経験してきました。

今思うと、なぜそんな事を思っていたのか…という感じですね。自分は自分。無理に誰かに合わせる事なんてしなくてもいいのですが…。

 

過去の自分に言いたいくらいです。

当時は先の事はどうでもよく、今の事しか考えていなかった…そんな時期。

スポンサーリンク

 

その40歳半ばのさわゴマ。

先ほども言いましたが焦る事が若い頃に比べ減ってきました。

 

お酒は弱いけど飲めるし、一応籍も入れている。学校に行く必要もないし、カラオケは嫌いだから歌いたくなければ拒否すればいいだけ。

色々と経験してきたから焦りが無くなって来たのか?誰かに無理に合わせても疲れるだけだと分かったし、なりたいようになればいいし。

 

成長したのでしょう。

 

……

…本当にそうなのか?

何だろう?腑に落ちない。

 

仮に何かしら目標を達成したら目標に向かって頑張って来た焦りが無くなります。でもそれは自分自身が納得すればの話し。

 

100m走。

目標タイムをクリア。でももっと早く走りたいから新たな目標を定め努力し、次の新しい目標タイムをクリアできないとなると次第に焦りだす。

 

この考え方だと最初の目標は目標では無かったのではないかと言う事につながりますが、難しい目標を決めたところで長続きしないかもしれません。だから難しくない現実的な目標を設定し到達したら再度目標を更新した方がいいのだろう。

 

焦りはどこにでも付き纏います。

じゃあ焦りを無くすにはどうすれば?焦りを無くすことは一つ。

 

諦める事。

 

諦めればもっと早く走りたいという焦りから解放されます。

スポンサーリンク

 

さわゴマは最近焦る事が無いのは目標が無いからではなく、もう諦めているのではないだろうか。

 

何を?

 

残りの人生。先の事です。

歳を取ればできる事は限られてきます。

体は衰え健康に気を使い、攻める事よりも守る事が増えてくる。現状の維持だけで神経をすり減らしそれで楽しいのかと聞かれると、決して楽しいとは言えないだろう。

 

お金も守る方に使う事が格段に増え、何のために生活をしているのか分からなくなりそうです。

 

さわゴマは何か問題が起きるととにかく焦りが大きく出てきてしまい、空回りも多いので開き直りをすることにより冷静になろうとします。

 

だからトップページに「たまにはのんびり歩いたら」と記載。自分に言って心を静めているんですね。

 

でもそれは焦っている人に対して言う言葉。のんびり歩きすぎている今の自分にはマッチしておらず。

 

そんな時、ある焦りが出てきます。

スポンサーリンク

 

 

先日この本を簡単ではありますが紹介しました。

 

【お金の大学】自由を手に入れたければまず生活を見直そう。【書籍】

 

この本の中に現代に適した副業の紹介がありましたが、その中の一つに「ブログ」があります。

 

正直に言うとブログで副業は困難。さわゴマ自身が身に染みて分かっております。毎月赤字(;’∀’)

でも毎月の赤字が慣れてしまい、仕方が無いと諦め気味。しかし書く事が好きなのだろうか、いつの間にかここまで続けてきました。

 

ブログは副業になると言っていた本。でも実際上部の一部だけでしょ?

 

そう思いつつ、「お金の大学」の作者である両学長が某雑記ブロガーについて紹介していたYouTubeを見ます。

この雑記ブロガーの人は月10万円以上稼いでいるのではないか…と言う事だったので拝見。

それを見て焦るさわゴマ。

 

何だ…これは…?

このブロガーはWordPressを使用していて見た感じさわゴマと同じテーマを使用していました。

そして何よりさわゴマと桁違いにトップページがとても見やくなっています。

歳上の人のブログだったのですが、すごすぎる…ブロガーの資格は年齢には一切関係ない。

 

初期の頃も他人のブログを参考にした事もありました。でも難しそうな事はとりあえず避けて、まずはできるところから始めよう…とここまで来ており、トップページの編集は何もしませんでした。

 

でもどうやって作成したのだろう?そもそも2年以上の間、なぜ自分は何もしてこなかったのだろう?諦めていたからなのだろうか。

 

しかし妙な焦り。

何だろう…?久々な感覚。

 

こうなると、せっかちなさわゴマが現れてきます。気づくと早く何とかしないと焦る!

この焦りのパワーのせいか、トップページ編集の作業がいつの間にか夜の12時を回っておりました。

スポンサーリンク

 

副業と言う目標を諦めかけておりましたが、再び妙な焦りを感じます。

 

焦る事は嫌いです。でも、この焦りは嫌な感じではない。

 

とりあえずトップページの編集に焦っておりましたが、新たな目標だと思い少しずつ仕上げていければいいなと思います。

 

焦りは禁物。手元が良くない方向に動くかもしれないから。

でも逆に何事にも焦らなすぎな場合は、手元が良くない方向に動くどころか、手元が動かないまま。

 

ひょっとして場合によっては焦る以上に厄介な事なのかもしれません。

 

しかしブログのカスタマイズは昔の事で、もうほとんど覚えていないさわゴマ(;’∀’) どうやったけ、コレ…?

再びネットで調べながらの作業になりそうです。

 

そうしているうちに、あれもこれもと問題発覚(;´・ω・) ただ知らなかった編集部分にも辿り着き色々いじったせいか勉強になっているという…。今更ですが(;’∀’)

 

焦る焦らないはバランスよく。

 

以上、何気なくふと思ったさわゴマでした。

 


ブログランキングに参加しております。 皆様の応援がとても励みになっております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です